タグ:お取り寄せ ( 23 ) タグの人気記事

アウスリーベのクリスシュトーレン




c0134408_10362375.jpg





今年のシュトーレンはドンぴしゃり!な自分好み。
薄く切っても美味しさ充分な芳香とうま味に酔いしれています、はー幸せ♪





c0134408_10395450.jpg



発酵菓子に果物、マジパンの美味しさが加わる贅沢なクリスマスの季節だけのお楽しみ。

お願いしたのは aus LIEBE (アウスリーベ)、マイスターが丁寧に作り上げた本物の味。
by ami-imanami | 2010-12-25 10:49 | コレうまか~

私のために  Pâtisslère Yuka 7月のオートクチュールガトー



c0134408_1133218.jpg





パティシエールYuka先生にお願いした7月のオートクチュール・ガトー「PROVENCE*」。


お味の素晴らしさとビジュアルの美しさに敬意を表して三脚を設定し、静かに被写体と
向き合ってみました。

私のために。
by ami-imanami | 2010-08-20 13:32 | お気に入り

6月のオートクチュール・ガトー ♪



c0134408_13522795.jpg



パティシエールYuka先生による今月のオートクチュール・ガトー。

いつもながら美しいラッピング。

現れたものは、何とも「罪深き」焼き菓子。

ジュっ、なんですよ、じゅッ!!
by ami-imanami | 2010-06-29 14:30 | コレうまか~

母の日、自分へのご褒美   オートクチュール・ガトー。



c0134408_1137284.jpg



母の日にお届けいただいた自分へのご褒美。

それはオートクチュール・ガトーの名の通り、贅沢で美味しくて。

素晴らしいお菓子でした!
by ami-imanami | 2010-05-18 14:03 | スイーツ

新生ニコラのパン  Boulangerie Nicolas -Pain d'artisan-



c0134408_9471379.jpg



大田区で移転再開されたニコラ。
茨城を閉店されるまでは少し名古屋のD&Dでも扱いがあって、たまたまD&Dへ
行った折、「ニコラ有りますかー?」、「あっ、昨日で最後だったんですー」。
そんな悔しい事もあったっけ。


そんなニコラ、再開後は通販も充実されるとのこと
早速Nicolas新ラインナップを注文しました。


入っていたのは9種類、旧ニコラを彷彿させるような「ムギュ、もちっ」なハード系も
あれば、「ちんすこう」なんて遊び心ある駄菓子も入っていて楽し。


ドライクランベリーがたっぷり入ったフリュイ+をたまたま中央にしてみたけれど
私が一番好みだったのはフリュート・ニコラ・プティとミニ落花生型のセイグル・
プティ、どちらもコトコト煮込んだ具沢山のスープと合わせてパクパク食べて
しまいました。

ベベ夫もやっぱりフリュート・ニコラ・プティ、そしてナチュレ・プティ。
どちらも私みたいにバターたっぷり、なんてことはせずにそのままでバクバクバク・・・


↑の写真では隠れちゃってるけど、Sb大納言オランジュ。
やっぱりニコラのソーダブレッド(Sb)は味があって、好き。 噛めば噛むほどに
ほんのり甘さと美味さを感じるソーダブレッドもなかなか無いモノ。



ちょうど寒かった日をはさんで届けてもらったので、コトコト煮込んだスープや
シチューに合わせて満足、な新生ニコラのパンでした♪
by ami-imanami | 2009-11-10 10:24 | コレうまか~

土曜日のおやつは?



c0134408_143635100.jpg



土曜日のおやつは初めてのお店で取り寄せたチーズケーキ。

最近お取り寄せというモノに無縁となっているので、ミョーな(笑)期待感もあって
なんだかワクワク。






c0134408_144136.jpg



土曜日はとても風が強く、「早く食べたいーー」とはやる息子に「レフ板持ってなさい!」と
撮影優先のオニ母。 ほら右奥にべべっちの手が見えるでしょ♪





c0134408_14453239.jpg



酸っぱくないのは好みだったけど、やっぱり宣伝モン句だけで注文するお取り寄せは
止めよう。 何度も誓ったはずなのに・・・・・

でもベベ夫はすごく喜んで食べていた。


チーズケーキ好きと初めて気づく、土曜日のおやつ。
by ami-imanami | 2009-09-07 14:53 | スイーツ

入学式から2週間を過ぎ・・・




c0134408_1432876.jpg





昨日、ベベ夫の初授業参観へ出席しました。

お友達も何人かできたようで、入学式から2週間、毎日楽しく通っています。

参観日の昨日はたまたま日直当番で、前に立って「起立っ!礼っ!!」なーんていう
雄姿?も見ることができました。


授業は「どうとく」、みんなの発言を元に先生が学校生活についてまとめていく、
という内容。

「ハーーイ!」って活発に手を挙げても、前に行くと急に意気消沈してしまう子がいたり、
手も挙げずにひとり突っ込み発言する子がいたり、みんなそれぞれ個性があって、
キラキラして、見ていてかあちゃん、とっても楽しかったなー。

そんな感想を想いながらのおやつは、先日季節はずれに手にいれることができた
ハウスオブフレーバーズの「クレームデュオ」をパリで買ってきたDammann Frères
のダージリンF・Fとともに。






c0134408_14404049.jpg




毎朝6時半に起きても、相変わらず身支度が遅くって毎日ばあちゃんにハッパかけられて
いるけれど、「行ってきまーーーすっ!」とまるでドアをぶち破るかのように玄関を勢いよく
出て行きます。


来週は早速健脚も兼ね、歩いて遠足があるのでとても楽しみにしています。

お天気になあれ!
by ami-imanami | 2009-04-24 14:47 | 息子語り

手作りは黒豆   だけ??



c0134408_1425341.jpg



七福仕立ての今年のおせち。
鴨ロースも八幡巻きも、エエイ全部盛っちまえ!っと、気づけば七品になっておりました。
今年はこの一段重の他、小ぶりな2段の春慶重X2で勝負いたしました。

あれっ、この結び昆布は? なますは??どこかで見たよーな、なんていうことは横へ
置いといて(笑)、今年も黒豆は自分で手間をかけました。


息子を授かる前年まで、我が家の12月行事には「篠山へ黒豆を買いに行く」が15年間
恒例となっておりました。
小田垣商店を皮切りに丹波屋(松茸昆布)、JAささやま、栗屋西垣(栗納豆は世界1!
栗納豆が世界にあるかどーかは別として)、最後は帰り道に三田のやすらぎの郷で〆る、
これが決まったスケージュールでした。

それが息子が生まれ、ちょっと微妙な距離感からあんなに大好きな町並みだった丹波
篠山へも足は遠のき、おのずと黒豆も取り寄せばかりしています。

山深い篠山の里ではありますが、ここ数年11月が以前ほど急激に冷え込まないように
なり年内出荷の新豆は機械干しになっているようです。
それでも大きくてモチモチ、やはり篠山の黒豆は最高です。
29日の夕餉の片付けが終わってから、まずは煮汁を沸騰させて火を止めそこへサっと
洗った黒豆を入れて第一弾の作業は終わります。

翌日30日、錆び釘を入れ、落としガーゼを敷き弱火で5時間。
あとは31日にもう一度火を入れてできあがり。
たったそれだけの手作りのひと品。


をっと、今年は味付けかずのこにも挑戦したんだったー!
by ami-imanami | 2009-01-05 14:41 | 手まえみそ

House of Flavours のフルーツケーキ そして



c0134408_11313222.jpg



勝手にNっぺからのクリスマスプレゼントと注文した(支払いは家計費からの着払い)
House of Flavours(ホルトハウス房子の店)のフルーツケーキ。

夏の終わりから仕込まれた漬け込みフルーツはジューシーな食感、適度な酒の浸透、
どの角度から味わっても最高峰、至極のラム酒漬けフルーツ。






c0134408_11425397.jpg



洋酒に漬け込んだフルーツ、私が思う(想像する、かな)にはかなりハードルが高い
相手、なんでもテキトーに放り込めばヨシというものでもなく、何年も寝かせりゃ美味しく
なるものでもない。
あるモノは一度砂糖抜きしてみたり、また酒と果実の入れ具合、漬け具合、これは
長い年月という過程を経て得られる勘でもあり、手ごたえなのでもある、なんちゃって。


頃良く漬かった果実をパウンドケーキ(あえて英国風にそう呼びたい)に混ぜこんで
じっくりと焼き上げ、そしてさらにコニャックをしみこませて熟成させること約2ヶ月。

切るならあえて1cm、その芳醇な香りと味わいにクラクラ、本当に酔っちゃいます(笑)。
脳裏と舌に焼け付けお勉強、年明け早々漬け込み開始を誓います。

More
by ami-imanami | 2008-12-29 13:06 | スイーツ

壺? マスク?? ロシアンMIXチョコレート



c0134408_14505125.jpg



いただいたロシアンMIXチョコレートがとっても好みで、今度はガッツリ独り占めしたくって
取り寄せました。





c0134408_150438.jpg



キュっときっちり結ばれたリボン、ああ、こういうの大好き、リボン結びって大切なこと。
差しあげるときにも一番気をつけるところでもあります。
中にはぎっしりロシアンチョコレートが詰まっています。

ど れ に し よ っ か な ー 






c0134408_154305.jpg



「呼ばれて飛び出てジャジャジャジャ~~ン」 byハクション大魔王  壺 見っけ!!






c0134408_1563054.jpg



「白いマットのジャーングールに♪」 タイガーマスク様、こんなところにいらしたんですか?

このタイガーマスクに身を包んだチョコはウイスキーボンボン、かなりのツワモノで
ございます。下戸ちゃん要注意!






c0134408_15133398.jpg



中身は彩とりどりのチョコレート、シックだったりお茶目だったり。
でも外箱はこんなにシンプルで大人可愛い。

大人の贅沢、そんなロシアンMIXチョコレート。
by ami-imanami | 2008-12-17 15:25 | お気に入り


趣味、育児、仕事そしてほんの少しの家事。4分割な私の毎日              


by amiちゃん

プロフィールを見る
画像一覧

ブログパーツ

  • 著作権は放棄しておりません。このブログに掲載されている文章・写真・画像・イラストの全てを無断で使用することを禁じます。

以前の記事

2016年 06月
2016年 05月
2015年 06月
2015年 04月
2015年 03月
more...

その他のリンク

カテゴリ

全体
息子語り
フルーツで元気
焼き菓子 <手作り>
おいわい
スイーツ
徒然
季節語り
やすみの日
おでかけ
旅日記
和のお菓子
ありがとう
まち
美味しい外食
手まえみそ
クリスマス ♪
オフ会♪
カメラ遊び
息子とパリへ6日間
コレうまか~
お気に入り
Lesson
覚書
ビーバースカウト
はじめまして

最新のトラックバック

アラン・ミリアのジュース..
from Paris⇔Tokyoソシエ..
マツヤのロシアチョコレート
from coruha*のへそ 
大人の林間学校 2010..
from Azumi'sDiary
Eggs'n Things
from Boite de ouvra..
私の今をちょっと幸せに♪
from きれいの瞬間

タグ

人気ジャンル

ファン

記事ランキング

ブログジャンル

旅行・お出かけ
スイーツ

画像一覧