全てにおいて、不調法ですが・・・



c0134408_13523481.jpg



わたくしエビで鯛、いえ、シラスでアラを釣ってしまいました。 この表現の方がピッタリですわー!

旧正月に台湾へ里帰りする友人Yuちゃんへ「papaに教えてもらった油飯をまた作りたいから
油葱酥(フライドエシャロット)を買ってきて!」、そしてあらばよさげな烏龍茶も!とお願いした
ところ、いただいてしまいました。
どうしてもこの「陳年老茶」を飲んでもらいたいとのこと。
Yuちゃんはぶっきら棒な日本語なんだけど、とても気前が良くて優しくて、そしてバイタリティー
溢れる台湾女性なんです。







c0134408_14112234.jpg



Yuちゃんからいかにこの陳年老茶が素晴らしいか1時間ほど講義を受けたんですけどね、
そんなお話しを聞けば、居ても立ってもいられません。
帰宅して大急ぎ、冷蔵庫にあるお菓子(鎌倉カスター)とそれ風の茶器を出してベベ夫と2人、
ちょっと遅めのおやつです。


茶葉を湯洗いして、本来ならば老茶器で味、香り、余韻を楽しむものですが、茶器しかり、
菓子しかり、全てにおいて不調法でございます。



そういえば不調法という言葉で思い出すことがあります。
長きに渡って務めていた秘書という仕事を新人Mちゃんへ引継いでいた時のこと。
Mちゃんのお披露目に関係各社の秘書室へご挨拶回りをしていた頃、ふと車中でMちゃんに
「茶道の心得」があるかどうか訊ねました。
お邪魔するとね、ササーっとお手前出してくださる秘書室が名古屋にはまだまだたくさんある
んです。
で、Mちゃん、23年間茶道とは無縁だったようでちょっと蒼白。
「機会があれば心得だけ勉強しておいてね、で、もし呈茶された時には『不調法ですが』と、
ひとこと申しあげてね」
そんなアドバイスをして数分後、訪れたA社でお手前頂戴した時は必死に笑いをこらえながら
「わたくし不調法ですが頂戴いたします」、Mちゃん、合格やないの!


不調法の話しからなんだかよもやま話に広がってしまいましたが、肝心の「陳年老茶」のお味。
こんな表現はないけれど、日本語に。
「ゆるやかに甘い!」
素晴らしいお茶でした。
by ami-imanami | 2009-03-04 14:43 | コレうまか~


趣味、育児、仕事そしてほんの少しの家事。4分割な私の毎日              


by amiちゃん

プロフィールを見る
画像一覧
通知を受け取る

ブログパーツ

  • 著作権は放棄しておりません。このブログに掲載されている文章・写真・画像・イラストの全てを無断で使用することを禁じます。

以前の記事

2017年 03月
2017年 02月
2016年 06月
2016年 05月
2015年 06月
more...

その他のリンク

カテゴリ

全体
息子語り
フルーツで元気
焼き菓子 <手作り>
おいわい
スイーツ
徒然
季節語り
やすみの日
おでかけ
旅日記
和のお菓子
ありがとう
まち
美味しい外食
手まえみそ
クリスマス ♪
オフ会♪
カメラ遊び
息子とパリへ6日間
コレうまか~
お気に入り
Lesson
覚書
ビーバースカウト
はじめまして

最新のトラックバック

アラン・ミリアのジュース..
from Paris⇔Tokyoソシエ..
マツヤのロシアチョコレート
from coruha*のへそ 
大人の林間学校 2010..
from Azumi'sDiary
Eggs'n Things
from Boite de ouvra..
私の今をちょっと幸せに♪
from きれいの瞬間

タグ

その他のジャンル

ファン

記事ランキング

ブログジャンル

旅行・お出かけ
スイーツ

画像一覧