郷土料理を白ワインで楽しむ♪



c0134408_1319963.jpg



すっきりな飲み口で評判のサントネージュワイン、女性好みの程よい甘さの
ワイン物語・白ワインに合うピッタリな郷土料理をご紹介します。






「ケイちゃん」は奥美濃地方の郷土料理。
表記は「ケイちゃん」、もしくは「けいちゃん」や「鶏ちゃん」、色々あるけど
いずれもアクセントは「ちゃ」に置きます。

本来は鶏肉をしょう油や味噌に漬け込んで、焼きながら食すモノであった
らしいけど、我が家ではその名の由来とされる北の漁師料理チャンチャン焼き
に習って季節の野菜とともに味わいます。





c0134408_1336161.jpg



でもね、作り方はいたって簡単。 
鶏肉を即席味噌ダレに少し漬け込んで、ホットプレートでまずは軽く炒めます。
その中へ季節の野菜を放り込む(笑)、もとい、一緒に入れて炒めます。

今日のポイントは「仕上げもワイン!」。

野菜に火が通り、「さあ、出来上がり!」の前にワイン物語・白ワインを大さじ1杯
サっと入れる。
この仕上げがより一層白ワインに合う料理に変化するのです。


簡単だけどワイワイみんなで楽しめる、白ワインに合う郷土料理、その名も「ケイちゃん」。


 

【レシピブログの「サントネージュワイン」モニターに参加中です】


 奥美濃郷土料理 「ケイちゃん」   3-4人分

   鶏むね肉1枚、じゃがいも2コ、かぼちゃ1/4コ、玉ねぎ小1コ、
     ピーマン3コ、しめじ1房、ニンニク・しょうが各1片(すりおろす)、
     漬けダレ(合わせ味噌大さじ3、しょう油大さじ1、日本酒大さじ2、
           みりん大さじ1、砂糖大さじ1、水大さじ1、)

1. 鶏むね肉はひと口大のそぎ切りにする。ボールに鶏肉、漬けダレ、すりおろした
   ニンニク・しょうがを入れよくもみ込み30分ほど寝かせる。
2. じゃがいもは1cm幅、かぼちゃはひと口ほどに切ってそれぞれ耐熱皿に入れ、
   ふわりとラップをかけ3分ほど電子レンジにかけておく。
3. 熱したホットプレートに油を少々入れ(分量外)、まずは鶏のむね肉をタレのまま入れ
   少し炒める。
色が変わったら、適当な大きさに切った玉ねぎ、しめじ、ピーマンを入れ炒め合せる。
4. 野菜から水分が出始めたら、じゃがいも、かぼちゃも入れ炒め合わせ、最後に
   大さじ1杯の白ワインを入れ火を止めて出来上がり。
   (味が薄いようであればしょう油で味加減してください。)

※ 野菜はお好みで。我が家ではこの季節じゃがいもとかぼちゃは必須!
  味噌ダレがからんでご飯にもよく合いますよ。



レシピブログの、サントネージュワインモニターへ参加中♪






  ← 「ケイちゃん」なんて初めて聞いたわー!そんな方も応援クリックお願いいたします!!
by ami-imanami | 2009-11-05 14:19 | 手まえみそ


趣味、育児、仕事そしてほんの少しの家事。4分割な私の毎日              


by amiちゃん

プロフィールを見る
画像一覧
通知を受け取る

ブログパーツ

  • 著作権は放棄しておりません。このブログに掲載されている文章・写真・画像・イラストの全てを無断で使用することを禁じます。

以前の記事

2017年 03月
2017年 02月
2016年 06月
2016年 05月
2015年 06月
more...

その他のリンク

カテゴリ

全体
息子語り
フルーツで元気
焼き菓子 <手作り>
おいわい
スイーツ
徒然
季節語り
やすみの日
おでかけ
旅日記
和のお菓子
ありがとう
まち
美味しい外食
手まえみそ
クリスマス ♪
オフ会♪
カメラ遊び
息子とパリへ6日間
コレうまか~
お気に入り
Lesson
覚書
ビーバースカウト
はじめまして

最新のトラックバック

アラン・ミリアのジュース..
from Paris⇔Tokyoソシエ..
マツヤのロシアチョコレート
from coruha*のへそ 
大人の林間学校 2010..
from Azumi'sDiary
Eggs'n Things
from Boite de ouvra..
私の今をちょっと幸せに♪
from きれいの瞬間

タグ

その他のジャンル

ファン

記事ランキング

ブログジャンル

旅行・お出かけ
スイーツ

画像一覧