トロり、フルりなプルーンジャム。




c0134408_11385623.jpg






夏の残り香、県産(飛騨地方)のプルーンでジャムを仕込みました。










c0134408_11481979.jpg





たくさんプルーンをいただいたことは良いけれど、なかなか熟し加減が分からない。

「もうOKかッ!?」とかぶりついてみれば、ちょっこしの水っぽさと曖昧な酸味とほんの
少しの甘味。(何だかビミョー表現。。)
ならば新鮮なうちにギュギュッ!と美味しさを封じ込めるためにジャムを作りました。


プルーン400gに対して糖度は約65%(グラニュー糖150g強+きび糖100g)。

糖度の加減はもちろんお好み次第だけど、加えるたっぷりのレモンと奥ゆかしい
プルーンの酸味を加味すれば、やっぱり60%~65%が自分の中でベストバランス!
とつぶやいています。

種取りしやすいプルーンは皮付きのまま、6等分して鍋へ。
煮詰めれば煮詰めるほど出る灰汁も、それは実の内取りません、何だかポリフェノール
タップリな気がするでしょ。








c0134408_11553087.jpg




紫紺に輝くプルーンジャムはトロりと甘くてフルりと酸っぱい夏の残り香。







* * * * * * * * * * * * * * * * * * * * * * * * * * * * * * *


< 自家製プルーンのジャム >


          プルーン     正味400g
          グラニュー糖      150g
          きび糖         100g
          レモン汁     1コ分

   * ステンレスまたは銅鍋(ホーロー鍋でないほうが良い)に材料を入れ
     よく混ぜ、15分ほど置いた後強火にかけ一気に炊き上げる、だけ。(笑)
by ami-imanami | 2010-10-06 13:28 | フルーツで元気


趣味、育児、仕事そしてほんの少しの家事。4分割な私の毎日              


by amiちゃん

プロフィールを見る
画像一覧

ブログパーツ

  • 著作権は放棄しておりません。このブログに掲載されている文章・写真・画像・イラストの全てを無断で使用することを禁じます。

以前の記事

2017年 03月
2017年 02月
2016年 06月
2016年 05月
2015年 06月
more...

その他のリンク

カテゴリ

全体
息子語り
フルーツで元気
焼き菓子 <手作り>
おいわい
スイーツ
徒然
季節語り
やすみの日
おでかけ
旅日記
和のお菓子
ありがとう
まち
美味しい外食
手まえみそ
クリスマス ♪
オフ会♪
カメラ遊び
息子とパリへ6日間
コレうまか~
お気に入り
Lesson
覚書
ビーバースカウト
はじめまして

最新のトラックバック

アラン・ミリアのジュース..
from Paris⇔Tokyoソシエ..
マツヤのロシアチョコレート
from coruha*のへそ 
大人の林間学校 2010..
from Azumi'sDiary
Eggs'n Things
from Boite de ouvra..
私の今をちょっと幸せに♪
from きれいの瞬間

タグ

その他のジャンル

ファン

記事ランキング

ブログジャンル

旅行・お出かけ
スイーツ

画像一覧