子どもたちと一緒に愛知トリエンナーレ2013へ



c0134408_210271.jpg



                  カブスカウトの仲間たちと一緒に愛知トリエンナーレ2013を見てきました。
















                 訪れたのはこれで2回目。

                 初回は劇団四季のミュージカルを見に行ったついでに親子3人サクっと覗いた程度でチンプンかんぷんが
                 正直な感想。
                 でも今回はデンリーダーNっぺが子どもも同行する父兄も楽しみながら活動(カブスカウト集会)できる
                 コースを事前に考えて出発しました。





c0134408_219861.jpg


                 みんなで電車に乗り名古屋駅へ。
                 スペースを見つけデンリーダーより本日の活動予定を聞き、いざ徒歩で最初の目的地長者町会場へ
                 向かいます。
                 繊維街長者町は町全体にアートが点在するエリア。
                 まずは名古屋で二番目に古い伏見地下街を利用したトリックアートの世界へ入ります。





c0134408_21191780.jpg


                 建築集団「打開連合設計集団が手掛けるトリックアートはある位置から見たり、こうしてレンズを通して
                 眺めるとまるでブルーの階段をかけのぼっているように錯覚する不思議アート。
                 子どもたちもあっちの階段こっちの場所と移動したり見てみたりとまー忙しい忙しい。
                 古い地下街にブルーの色彩が不思議とマッチし楽しいんだけど落ち着く空間になっていました。
                 一旦地上に出て旧玉屋ビル外壁に描かれた電線作業員の絵や中部電力本町開閉所跡地を利用した
                 特撮スタジオなどを見学し今度は乗り物で別会場へ移動です。





c0134408_21335379.jpg


                 ベロタクシーと呼ばれる自転車タクシーで次の目的地東陽倉庫テナントビル納屋橋会場へ行きました。
                 ベロタクシー乗務員はミッキーさん。
                 小さい坊やは記念撮影のみ。べべっちと仲間親子は乗車して一路納屋橋まで。
                 あーだこーだのおチビ達、とても楽しかったそうです。お世話になりました、ありがとうございました。





c0134408_21432767.jpg


                 納屋橋会場は昔ボーリング場だったビルがメイン会場。
                 イギリスの芸術家リチャード・ウィルソンが全盛期は東洋イチと称されたその場所にインスピレーション
                 を受け制作した作品がコレ、出発前の様子。





c0134408_21474550.jpg


             出発時間になると、まるでビルの壁を突き破るがごとくボーリングのレーンがお外にズドーンと現れます。





c0134408_2151432.jpg


             これははかりの上に家を乗せたイメージ、な竹田尚史の作品。
             一見?だけどーー・・・




c0134408_21552484.jpg


                 子どもたちがこうやって中に入るとはかりが動き計量する!
                 重量級なべべっちとFくんが乗ると・・・ズシンと下がったどうかはみなさんぜひ乗って試してみて(笑)。
                 ユーモアのセンス溢れる作品でした。





c0134408_21591375.jpg


                 ボランティアガイドさんの後を付いてこんなボロっちい階段を上がるとそこにはこの人もそして私たちも
                 思わず息をのむ作品がありました。





c0134408_222213.jpg


       名和晃平のフォーム2013。
       プクプクな泡が山を造り、あるところは波になったり。
       耳を澄ませると不思議な音がするんです。
       子どもたちはその泡の変化と音を探し、日々お疲れの同行父兄はその音に癒される。
       見学の順番待ちで列をなしているのを知っていたけど、もっと長居したい空間でした。





c0134408_229387.jpg


                  現代アートということで子どもが果たしてどこまで楽しめるか多少不安もあったけど、子どもたちの感性と
                  相まって有意義な見学になりました。
                  ホント楽しかったなあ。

                  最後はベロタクシーの後ろ姿、ヤノベケンジのウルトラ・サン・チャイルドに手を振ってこの日はお別れ。

                  愛知トリエンナーレは10月27日まで開催だそうです。




















   
by ami-imanami | 2013-10-05 22:21 | おでかけ


趣味、育児、仕事そしてほんの少しの家事。4分割な私の毎日              


by amiちゃん

プロフィールを見る
画像一覧
更新通知を受け取る

ブログパーツ

  • 著作権は放棄しておりません。このブログに掲載されている文章・写真・画像・イラストの全てを無断で使用することを禁じます。

以前の記事

2017年 03月
2017年 02月
2016年 06月
2016年 05月
2015年 06月
more...

その他のリンク

カテゴリ

全体
息子語り
フルーツで元気
焼き菓子 <手作り>
おいわい
スイーツ
徒然
季節語り
やすみの日
おでかけ
旅日記
和のお菓子
ありがとう
まち
美味しい外食
手まえみそ
クリスマス ♪
オフ会♪
カメラ遊び
息子とパリへ6日間
コレうまか~
お気に入り
Lesson
覚書
ビーバースカウト
はじめまして

最新のトラックバック

アラン・ミリアのジュース..
from Paris⇔Tokyoソシエ..
マツヤのロシアチョコレート
from coruha*のへそ 
大人の林間学校 2010..
from Azumi'sDiary
Eggs'n Things
from Boite de ouvra..
私の今をちょっと幸せに♪
from きれいの瞬間

タグ

その他のジャンル

ファン

記事ランキング

ブログジャンル

旅行・お出かけ
スイーツ

画像一覧