今 ご ろ



c0134408_1191134.jpg



林檎好きなベベ夫の熱望により、昨夜リンゴのガレットを焼きました。
リンゴの果汁が程よくダマンドに溶け合って、それはそれは甘く瑞々しい香りを放ってくれる、
そんなタルトです。


c0134408_11171869.jpg


リンゴの敷きこみはフランスではポピュラーな薄切り、敷き込み形式。
最近ではこの飾りも少なくはなってきているようですが、やっぱり並べられた文様に果実から
湧き出すテリはナパージュを塗らなくても美しい、いや、やっぱり塗ったほうがいいかも~(汗。



c0134408_11205229.jpg


サブレ生地は敷き込みではなく、前回作った洋梨のタルト同様底だけの空焼きタイプ。
前日、もとい、前々日に仕込んだりんごのマーマラードを作りたてのクレーム・ダマンドの上にちょこちょこのせて、お後は薄くスライスしたりんごを並べてオーブンへ。


荒熱が取れた段階で、ラップをかけてリビングへ。(放置ともいいましょうか、そのまま就寝)
朝までバターとりんごの甘く良い香りが部屋中に広がっていました。

エエ、ベベ夫はおやつが待ちきれなくて、おめざにモグモグひときれです♪



ところで、去年の今ごろこんなことがありました・・・











昨年の今日、仕事中すごーく倦怠感を抱えた私。
もうその時はすでに感染していたんですね、息子の水疱瘡に。

気づいたのは翌日7日でしょうか?会社から帰宅して着替えをしたその時、ポツポツと
胸骨のあたりに赤い発疹が。
すぐ近所にある市民病院の救急センターに駆け込むも、研修医のすっとこどっこいな
対処に疑問を抱えながらも帰宅。

深夜とうとう40度を越え、また受診するもオッペケペー(怒)、あきらめて隣市の市民病院
へ行くやいなや「成人水痘」の重症化で、脳炎および髄膜炎の可能性も咬みして夜中の
点滴治療がはじまりました。

以後は昔の日記にもしつこく(笑)書きましたが、豪華個室病棟にて(笑)隔離治療のため
入院となりました。

しーんと静まり返る病棟もね、すごく寂しかったんですけど、やっぱり一番寂しかったのは
いつも一緒に寝ている母ちゃんが突然イビキがうるさい父ちゃんに代わってしまったベベ夫
だったと思います。


早いものであれから1年。
今年は最後までぼつぼつ、のんびり行きたいですね、ムリかぁぁぁ~~
by ami-imanami | 2007-12-06 11:50 | 焼き菓子 <手作り>


趣味、育児、仕事そしてほんの少しの家事。4分割な私の毎日              


by amiちゃん

プロフィールを見る
画像一覧

ブログパーツ

  • 著作権は放棄しておりません。このブログに掲載されている文章・写真・画像・イラストの全てを無断で使用することを禁じます。

以前の記事

2017年 03月
2017年 02月
2016年 06月
2016年 05月
2015年 06月
more...

その他のリンク

カテゴリ

全体
息子語り
フルーツで元気
焼き菓子 <手作り>
おいわい
スイーツ
徒然
季節語り
やすみの日
おでかけ
旅日記
和のお菓子
ありがとう
まち
美味しい外食
手まえみそ
クリスマス ♪
オフ会♪
カメラ遊び
息子とパリへ6日間
コレうまか~
お気に入り
Lesson
覚書
ビーバースカウト
はじめまして

最新のトラックバック

アラン・ミリアのジュース..
from Paris⇔Tokyoソシエ..
マツヤのロシアチョコレート
from coruha*のへそ 
大人の林間学校 2010..
from Azumi'sDiary
Eggs'n Things
from Boite de ouvra..
私の今をちょっと幸せに♪
from きれいの瞬間

タグ

その他のジャンル

ファン

記事ランキング

ブログジャンル

旅行・お出かけ
スイーツ

画像一覧