ギャルリ百草 から 了庵へ   多治見から土岐を抜けて




c0134408_1304848.jpg




多治見めぐり最後はギャルリ・百草(ももぐさ)へ。











c0134408_135290.jpg




百草を訪れるのは初めて。
草庵と言っては語弊があるが、静寂と洋風に置き換えるならシンプル、古民家のようでは
あるが生活感がない、そう、ここはまさにギャルリ(桟敷)なのだ。




c0134408_13115690.jpg




ギャルリ2階奥はここの主(あるじ)、安藤雅信氏が造る日常の器たち。
窓から射すお天道様が照明といっていいほど、落ち着いた館内。
ゆっくりと作品を愛でてもよし、またゆらりとカフェに移ってもよし。
気づくと時間が過ぎる、そんな大人の桟敷席。




c0134408_13215354.jpg





どれも素敵な器ばかりだったけれど、感覚が乏しい私には合わせるイメージが今ひとつ
出てこない。でも唯一ビビビ(古っ、)っと感じたタートヴァンのような銀彩を我が家へ。
虎渓の山を抜け、たどり着いた庵は秋の日差しがすぐ近くまでやってきているようでもあり。


そろそろ多治見めぐりもTime-outが迫ってきた。
帰路は高速を使わずに山越え、ここにもまた大人の空間あり。
休憩を兼ねてちょっと寄り道といたしましょう。




c0134408_13361716.jpg



岐阜に向かう御嶽の渓谷にこの店はある。





c0134408_1342298.jpg



鬼岩温泉の老舗旅館・了山が母体、また静かな大人空間として地元では知られている。




c0134408_1347531.jpg



たっぷり昼食を食べたばかりだというのに、同じ御嶽の洋菓子店「プロヴァンス」のケーキ
と聞けば、やっぱり甘味欲がウズウズウズ(笑)。




c0134408_13541153.jpg



流れる水と森の息吹で少々の疲れもどこかへ。
帰り道の車内は各々行った場所、見たもの、食べた物、母との意見交換(笑)で
渋滞の時間もなんのその。


最後の夏休み的リフレッシュ。
by ami-imanami | 2008-09-18 14:02 | おでかけ


趣味、育児、仕事そしてほんの少しの家事。4分割な私の毎日              


by amiちゃん

プロフィールを見る
画像一覧
通知を受け取る

ブログパーツ

  • 著作権は放棄しておりません。このブログに掲載されている文章・写真・画像・イラストの全てを無断で使用することを禁じます。

以前の記事

2017年 03月
2017年 02月
2016年 06月
2016年 05月
2015年 06月
more...

その他のリンク

カテゴリ

全体
息子語り
フルーツで元気
焼き菓子 <手作り>
おいわい
スイーツ
徒然
季節語り
やすみの日
おでかけ
旅日記
和のお菓子
ありがとう
まち
美味しい外食
手まえみそ
クリスマス ♪
オフ会♪
カメラ遊び
息子とパリへ6日間
コレうまか~
お気に入り
Lesson
覚書
ビーバースカウト
はじめまして

最新のトラックバック

アラン・ミリアのジュース..
from Paris⇔Tokyoソシエ..
マツヤのロシアチョコレート
from coruha*のへそ 
大人の林間学校 2010..
from Azumi'sDiary
Eggs'n Things
from Boite de ouvra..
私の今をちょっと幸せに♪
from きれいの瞬間

タグ

その他のジャンル

ファン

記事ランキング

ブログジャンル

旅行・お出かけ
スイーツ

画像一覧